今月の“一押し”レシピ

クリムでは毎号、コープ商品を使った料理を紹介する「旬をいただく毎日ごはん」を掲載。
料理研究家・徳永睦子先生が提案する旬の食材を使った、栄養たっぷりのレシピが満載です。
4月号のテーマ「さくら鯛を使ったレシピ」から一押しの1品をご紹介します。

※本文中で表示している大さじは15ml、小さじは5ml、カップは200mlです。
「だし汁」は昆布・かつお風味、「スープ」はコンソメ風味、「中華スープ」は鶏ガラ風味のものを使用しています。

さくら鯛のカルパッチョ 鯛の切り身を、香り高い胡麻とみずみずしいセロリで味わい豊かに

材料(4人分)

  • さくら鯛切り身…1/4柵
  • セロリ…1/4本
  • わかめ(戻したもの)、
    ブロッコリースプラウト、
    深煎り胡麻ドレッシング
    …各適量

Co・op商品

大豆ドライパックのイメージ

CHECK

深煎り胡麻ドレッシング

500ml

胡麻の香ばしさが食欲を刺激胡麻を高温で焙煎し、工場で製造直前にすっているため、香り豊かでまろやかな味わいの一品。隠し味のりんご酢が、さっぱりとした後味です。

鮭入り寿司飯のちくわ寿司のイメージ

作り方*1人分 116Kcal *時間 20分

1. さくら鯛は薄くそぎ切りにして、器に並べ広げる。

2. わかめはブロッコリースプラウトと盛り合わせる。せん切りにしたセロリを散らす。

3. いただく時に深煎り胡麻ドレッシングを添える。

過去のレシピはこちら

紙面ではもっと多くのレシピや情報を読むことができます!クリムは本屋さんでは購入できません。お近くの生協店頭または便利な定期購読をご利用下さい。

最新号の立読み

定期購読のご案内