わが家のレシピが、皆の定番になる!クリムCooking大賞

読者の皆さんから、コープの人気商品を使ったわが家の定番メニューや、アイデアレシピをご応募いただき、毎月、優秀賞やクリム賞を決定する、「クリムCooking大賞」。3月号ではその年の最優秀賞を決定!
あなたのレシピが明日は誰かの定番になるかも! ぜひ、皆さんのご応募をお待ちしております!

 

賞品 優秀賞1名様には3000円の図書カード&本誌でレシピをご紹介
クリム賞の方には500円の図書カード&クリムのホームページでレシピをご紹介
募集中のテーマ 5月掲載分「イタリアスパゲッティ」
応募方法 本誌内のP72「クリムレター」応募用紙よりご応募ください。

2月号のテーマは「骨取りさばフィーレ」でした!

 

優秀賞:さばの甘酢炒め ムーミンママさん 【エフコープ】

材料

  • 骨取りさばフィーレ…2枚
  • 玉ねぎ…1/2個
  • ピーマン…1個
  • にんじん…1/2本
  • レタス…適量
  • サラダ油、小麦粉…適量
  • A
  • 黒酢…大さじ2 1/2
  • CO・OP料理用白だし…大さじ1 1/2
  • 砂糖…大さじ2

作り方

1. さばフィーレは大きめのひと口大に切り、かるく小麦粉をふる。

2. レタス以外の野菜は乱切りにする。

3. 熱したフライパンにサラダ油を入れ、をかるく炒め、取り出しておく。

4. サラダ油を足し、さばをカリッとなるくらい焼く。

5. の野菜を戻し、合わせておいたAを回しかけて、よく混ぜて照りを出す。

6. シャキシャキのレタスを添えて、皿に盛り付ける。

徳永先生からのコメント

甘酢に白だしを入れたレシピで、塩分バランスがとても良いですね。白だしがいい仕事をしていました。

クリム賞:さばチリ れなママさん【生協コープかごしま】

材料

  • 骨取りさばフィーレ…2枚
  • 玉ねぎ…1/2個
  • 生姜…1/2片
  • にんにく…1/3片
  • サラダ油…大さじ1
  • 豆板醤…小さじ1
  • 塩、こしょう 少々
  • 片栗粉…適量
  • A
  • ケチャップ…大さじ3
  • 酒…大さじ1
  • 砂糖…大さじ2
  • 水…大さじ2
  • 塩…小さじ1/4

作り方

1. さばフィーレはひと口大に切り、塩、こしょうで下味をつけ、片栗粉をまぶして焼き、バットに取り出しておく。

2. フライパンに、みじん切りにした玉ねぎ、生姜、にんにく、豆板醤を入れ、香りを出たら、焼いた1のさば戻す。

3. 混ぜ合わせておいたAを加え、最後に水溶き片栗粉でとろみをつける。
※お弁当のおかずや作りおきにもgood! チーズをのせて焼いても!

徳永先生からのコメント

えびチリのえびの代わりにさばを使ったのですね。さばのほうが主食のおかずになりますし、リーズナブルで良いですね。味も本格中華でおいしかったです。

クリム賞:さばの昆布巻き 庄内小町さん【エフコープ】

材料

  • 骨取りさばフィーレ…2枚
  • 昆布(戻す前)…38g
  • 昆布を戻した汁…500ml
  • A
  • 砂糖…大さじ3
  • みりん…大さじ2
  • 醤油…大さじ3
  • 酒…大さじ1

作り方

1. 昆布を水で洗い、500mlの水に10分ほど戻しておく。さばは6等分に切る。

2. 戻した昆布でさばを巻き、楊枝でとめて、昆布を戻した汁にAを加えた鍋で10分ほど煮る。

徳永先生からのコメント

ご主人が年末に作ってくださるとのこと。作りたくても忙しい主婦には嬉しいですね。梅干しを入れていっしょに煮ると、よりさっぱり仕上がりますよ。

さばのカレー粉焼き brightさん【エフコープ】

材料

  • 骨取りさばフィーレ…2枚
  • 玉ねぎ…1個
  • 小麦粉…25g
  • カレー粉…小さじ1/2
  • 塩、オリーブオイル…各少々

作り方

1. さばフィーレは斜めそぎ切りにして4等分にする。混ぜ合わせた小麦粉とカレー粉をさばにまぶして、オリーブオイルでカリッと焼く。

2. 玉ねぎはくし切りにして塩をし、一緒に甘味が出るまで焼く。

徳永先生からのコメント

魚臭さを上手に消してあるので、魚が苦手な子どもさんにも食べやすくなっていますね。お弁当にも活躍しそうです。

クリム賞:さっぱりサラダ ゆゆみりんさん【生協コープかごしま】

材料

  • 骨取りさばフィーレ…1枚
  • レタス…3枚
  • キャベツ…2枚
  • パプリカ…1個
  • ブロッコリースプラウト…1パック
  • 好みのドレッシング…適量
  • 片栗粉…適量
  • 塩、こしょう…少々
  • 揚げ油…適量

作り方

1. さばフィーレはひと口サイズに切り、塩、こしょうをして、片栗粉をつけ、油で揚げる。

2. レタスは手でちぎって、キャベツとパプリカはせん切りにする。

3. 2を皿に盛り、1とブロッコリープラストをのせ、ドレッシングをかける。

徳永先生からのコメント

マリネのように漬け込まなくても、揚げただけでさっぱりおいしいサラダになりますね。野菜もたっぷりとれるメニューでした。