わが家のレシピが、皆の定番になる!クリムCooking大賞 年間最優秀賞 受賞レシピ発表

読者の皆さんから、コープの人気商品を使ったわが家の定番メニューや、アイデアレシピをご応募いただき、毎月、優秀賞やクリム賞を決定する、「クリムCooking大賞」。今月は年間の最優秀レシピの発表です!

 

賞品 優秀賞1名様には3000円の図書カード
クリム賞の方には500円の図書カードを進呈
募集中のテーマ ミックスチーズ
応募締め切り 2021年3月19日(金)消印有効
応募方法 2021年3月号のクリムレターよりご応募ください。

過去のCooking大賞はコチラ

クリムCooking大賞 受賞作品発表

 

最優秀賞:テーマ:牛肉(2021年1月号掲載)トマトすきやき ゆゆみりんさん【生協コープかごしま】

2020年度のクッキング大賞の年間審査会は、初のリモートでの開催となりました。1年間の優秀レシピを審査員みんなで振り返り、見事最優秀賞に輝いたのは、日本人が大好きな「すきやき」をトマトでアレンジした、ゆゆみりんさんのレシピでした!

徳永先生からのコメント

日本人が大好きな「すきやき」にトマトを組み合わせる「トマトすきやき」は、じつは以前からいろいろな人が作ってきました。でも、トマトを牛肉で巻く、という発想はとても新鮮でした。さっぱりした味になり、お肉が少なくても豪華なすきやきになる優秀レシピです。味も、トマトと牛肉のアミノ酸のうまみ成分が相まって、とてもいい味に仕上がりました。肉の脂っぽさをトマトの酸味ですっきりさせ、トマトの酵素で肉がより軟らかくなる、といういいことづくしのレシピでした。わたしも孫にすぐに作ってあげましたよ。

優秀賞:テーマ:玉ねぎ(2020年7月号掲載)オニオンステーキ めぐまさん【エフコープ】

徳永先生からのコメント

玉ねぎは1年の間でいろいろな味が楽しめます。春から初夏にかけては新玉ねぎが登場し、その軟らかくて優しい味わいが特徴になっています。おいしい「旬」の時期に、その素材の良さを生かした料理にするのは、レシピづくりのだいご味。めぐまさんのシンプルなステーキは、まさに新玉ねぎにぴったりのレシピといえますね。ツナ缶との相性も良く、子どもたちにも人気の定番料理になりそうです。

優秀賞:テーマ:みそ(2020年9月号掲載)ロールキャベツのみそ煮 Mさん【エフコープ】

徳永先生からのコメント

ロールキャベツというと「コンソメ味」というイメージがありますよね。でも、みそ味でもたいへんおいしく、コクのあるロールキャベツに仕上がりました。みそ味にすることで、子どもたちや若い人だけでなく、シニア世代にもなじみのある食べやすい料理になっています。こねた挽肉ではなく、もも肉と野菜スティックを使うアイデアも良かったですね。