編集部の裏話

今月の、取材エピソード

あらゆる取材で九州・沖縄を飛びまわっている編集部スタッフは毎月、さまざまな人に会い、いろいろなお店や場所を訪ねています。記事にできなかったスタッフのエピソードやオモシロ裏話をご紹介!

数年前にアメリカでトレンドとなったパワーサラダをご存じですか? たっぷりの野菜とタンパク質、脂質、炭水化物やフルーツなどを一皿に盛った、栄養バランス抜群のサラダのことです。野菜には食物繊維が多く含まれているのは周知されていますよね。その食物繊維が善玉菌として働くにはある食品がもう一つ必要なのです。4月号では、そんな腸活になるダイエット食、パワーサラダのレシピをご紹介します。今回、レシピを考案してくれるのは、野菜ソムリエ上級プロの久保ゆりかさん。そして、栄養素のことを教えていただくのは株式会社カゴメ福岡支店の管理栄養士、中茂希さんです。このお二人、とても美しくて何と言っても細い! これぞ、野菜の力かもしれませんね。週に数日、4月号で紹介するパワーサラダを取り入れて健康的な腸を保ち、体の中からきれいになるのを目指しましょう!

昨年、コロナ過で外出自粛が増える中、プランターやお庭で野菜作りをする友達が増えました。春に種まきや植えつけを行うバジルやトマトは、簡単に作れて大人気! しかし、気をつけなければいけないのは、夏の猛暑。猛暑でバジルの葉が黒くなりチリチリになるという経験を初めてしました。4月号の特集では、「ベランダ・お庭・キッチンで楽しく育てよう わが家の小さな家庭菜園」と題して、野菜やハーブ栽培をご紹介しています。苗からの野菜づくりと種からの野菜づくりと両方ご紹介していますが、初めて野菜作りをする方は、苗からがお勧めです。園芸店やホームセンターなどに行くと、トマトひとつとっても、いろいろな品種のものがあります。苗選びも楽しみのひとつです。さらにもっと簡単なのが、水だけで育つスプラウトです。自分で栽培したものを収穫して食べる楽しさ。そして、取れたて新鮮な野菜の甘さや旨味を、ぜひ感じてみてください!