カジュアルキッチン

一度注文すれば届く、便利なシステム「いつもくん」「みかわ屋さん」の食材と、コープ商品を使った料理を紹介します。今回は、料理人の白木善章さんに、簡単なのに見た目も味もスペシャルなレシピをご紹介いただきます。

 

ハムとアスパラ、えのきのイタリア風玉子丼 子どもも大好きな、洋風の丼もの

材料(2人分)

  • CO・OPロースハム
    使い切りパック…1パック
  • CO・OPカットしたグリーンアスパラ…100g
  • ご飯…500g
  • えのき…1パック
  • トマト…1個
  • 卵…3個
  • ケチャップ…小さじ2
  • チキンコンソメ(顆粒)…小さじ1
  • 塩、こしょう…各少々
  • オリーブオイル…適量

CO・OPハーフベーコン使い切りパック

CHECK

CO・OPカットしたグリーンアスパラ

150g
新鮮なアスパラガスを食べやすい約5cmサイズにカットして、急速冷凍させました。パラパラとしているので、使いたい分だけ使用できるのが、とても便利。原産国はペルー。

作り方カロリー 664kcal 塩分0.9g 調理時間15分

1.ハムは半分に切ってから1cmのざく切りにする。

2.えのきは石づきを切り、半分の長さに切る。トマトは1cm角に切る。

3.小さめのフライパンにオリーブオイルを熱し、のえのき、アスパラの半分量を加えて炒め、コンソメの半量を加える。

4.にケチャップ小さじ1を入れて炒め、塩、こしょうをした卵半量をまわし入れて全体をとじる。のトマトを半量散らす。

5.丼にご飯を半量つぎ、をかける。同じようにもう1人分作る。

過去のレシピはこちら

紙面ではもっと多くのレシピや情報を読むことができます!クリムは本屋さんでは購入できません。お近くの生協店頭または便利な定期購読をご利用下さい。

最新号の立読み

定期購読のご案内